Follow by Email

2012年7月29日日曜日

裾野市でのがれき処分に反対-県に申し入れ

26日午後静岡県知事に「裾野市での震災がれきの焼却と埋立て処分について」反対の申し入れを行い、くらし・環境部 佐藤環境局長に申し入れ書を手渡し、県東部数十万人が飲用にしている柿田川湧水の水源涵養地帯にあたる裾野市須山地区に焼却灰を埋め立てることに対する県の認識を問い質しました。かつて、県は須山地区に小泉ライオンサファリーの建設を許可し、これに反対して柿田川湧水の水質保全を追求する住民協議会の長期にわたる大規模な反対運動や裁判闘争を経験させられたことなど、担当者が代われば引き継がれないのでしょうか。地下水の水質保全の大切さを訴える私たちと、応対した環境局の職員との感覚の落差を感じたことでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿